ごろごろトレーダー

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

あなたが儲かりますように

あなたが本当に儲かるといいですね!

こんなことを言う人の大半は、心の中では
「損すりゃいいのに」
と思っているわけです(笑)

だがしかし。。。本当に損するのはそう思っている人の方なんだよね

あなたは自分が儲かっていないのに、他人が儲かったらいいと思えますか?
実はここにあなたが儲からない原因があります

儲かっている人、豊かな人、立派だと思える人、幸せな人といのうは
本当に誰にでも親切です
あなたの知っているお金持ちは意地悪ですか?
それ・・・きっと本当のお金持ちじゃないです
お手本が悪いですね~~(笑)

わたしの知っている幸せな人は、誰にでも親切です
逆から言えば・・・・だから幸せなのです

トレードで言うと、他人が儲かったらいいですねと本気で思っているということは、自分も儲かっていると思っているということです
自分は損ばっかりしているのに、他人が儲かればいいなんて思えるはずがありません
だがしかし、ここに解決の糸口がある

自分が儲かっているかいないかに関わらず、他人が儲かったらいいと真剣に祈れる人は。。。。
自分は儲かっている
という意識を潜在意識に刷り込んでいることになるってことです

そして、わたしの主張する
自分の思っていることが現実と言うスクリーンに映し出されているだけ
という、そのスクリーンにやがて「自分は儲かっている」という意識が映し出されてきます

「お金がないからお金が欲しい」と思ってトレードや事業をするとうまくいかない原因でもあります
前提が間違っている・・・・・だからますますひどいことになります

そうしますと、
他人の幸せや、他人の儲けを願わないと損じゃないか!!!(笑)
って結論に達するわけです

他人に対して悪い感情を抱くというのは自分にとって致命傷になりかねませんよ
人生がうまく行かないと思っている人は、ここを一度考えてみてはいかがでしょうか
自分だけが儲かればいい、自分だけ得すればいいと思っていないでしょうか

それよりも、他人の幸せを願う方が、潜在意識にとっては簡単なのかも知れんねーっと思った今日この頃です

ここまで読んでくれたあなたが、押し寄せて来る札束の洪水に押し流されるほど儲かりますように。。。。。(笑)

f:id:sofatrader:20160623124909j:plain

市場とは何か?

市場とは何か?
今日はわたしの答えを書こうと思います

その前に・・・「その手法を売りませんか?」と言われました
「え?いくらでよ?」
と聞きますと。。。
どうも世の中では3~5万円で億万長者で一生安泰、海外を旅しながら暮らせるノウハウを売っているようです
ホンマか!?(笑)
だったら、世の中億万長者だらけで、海外を旅しながらトレードしている人ばっかりじゃないかい
んなアホな!?

そもそも、精魂込めた自分のトレード方法に値付けできるはずがなかろう
100万円でも安いと思いますけど・・・・
そもそも、あなたなら売ります??
売らんよねぇ~(笑)

同じことを目の前でやらせても、出来る人と出来ない人っているんですよ
ごごろトレーダーはそれを知っているので、だったらノウハウを教えるよりも、自分で稼いでそれを惜しみなく使うことで世の中に還元すればいいと思ってます
ま、ごろごろ手法は簡単で小学生でもすぐできるくらい単純化してますので、「何十時間のビデオをおつけしますた」なんて、いつマスターできるかわからない、そもそも本人がマスターしてないんじゃないか?ってものとは違うんですけど

そもそもですね・・・・
市場って、そんな難しいこと考えてないと思うんだな~
ここからやっと本題です

大口の相手、市場を動かす力がある相手が何を考えてどうしようとしているのか
それを考えるのがトレードだと思っています
あくまでも、自然科学みたいな法則で動いているとは思っていません
考えてみてください。。。。。
金融の祖と言われますネイサン・メイヤー・ロスチャイルドさまがどうやって稼いだか
ワーテルローの戦いとか、ネイサンの逆張りとかでぐぐってみれば分かります
ナポレオンの時代からそうなんですよ・・・・
はい、インチキです(笑)

そんな難しいことを考えてるはずがありません
それは今でも同じです

人に売らせて、それを買う
人に買わせて、そこに売る

それをどうやってやろうかな~~って考えてるだけです
最も人に買わせるのが簡単なのが、ストップロス買いを発動させることです
相手の立場になって考えてみてください
アナタはネイサンなみの極悪非道な大口だったとしましょう

まず買いを仕込むためには、下げさせますよね~~
で、みんなそう思うようにしておいてから上げますと、ある一定のレベルを超えるとストップロスの買いが機械的に発動します
そこが市場が最も勢いのあるところです
アゲアゲになるところ
そこでおもむろに利益確定の売りを出せば楽勝です
少々の大口でも楽に約定します

つまり、ごろごろトレーダーが思う市場とは
どちらかに大きく動かして儲けようとしている
ということです

じゃ、わたしら善良な市民は何を考えればいいのか?
ってことになるわけですよ

極悪非道な悪い人が何をしようとしているのかを考えること
これがトレードだと思っています

結論を言いますと。。。。
何を基準にして、上下に振ろうとしているのかということです
その基準が分かれば、簡単よねぇ~
ごろごろトレーダーの今のプライスアクションの手法と言うのは、ただそれだけです
基準にしているであろうものを見つけて、その上下でフォローしているだけです

それを見つけて、いやいや、その前にこの考えに至るまでも相当な時間がかかっているわけですよ
ぶっちゃけ、ここにタダで書いてる方がどうかしてるくらい(笑)

それをあなた、5万円で売れますか?ってんだい
手法ってのは何度か買ったことあるんだけど、まぁわたしには役に立ちませんでしたけど、今売ってるみんな億万長者になる3~5万円のノウハウって本当に使えるんですかね?
いやいや、使えないと言っているんじゃなくて、単に疑問なだけですよ
そんなのを3~5万円で売ってたら、そりゃ神様みたいな人たちだなぁ~~
見習おう!(笑)

広告を非表示にする