ごろごろトレーダー

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

突然口座に17億円振り込まれた

残念ながらわたしではありません(笑)

突然17億円振り込まれたら、わたしならビックリしませんけど
ああ、来たか~と思うけどな~

この記事の論調は非常によろしくない
受け取る理由がないから必死で返却先を探しているいい人だ
という論調です

果たしてそうでしょうか?
こういう論調にみんなヤラレるんだよ。。。。。

記事を書いた人は、自分が受け取ってないもんだから、
「いわれのないお金は受け取ってはいけない」
という主観に基づいて記事を書いています
はい、それはただの僻みです

これを読んだよい子のわたしたちは、
「自分が働いた分しか受け取ってはいけないんだ」と信じるわけです
こうしてがんばってもがんばっても報われない人が創出されます

そもそも・・・
「働いてお金を得たのは自分の力だ」と思っていることがおこがましい
それは、そう見えただけなんですよ。。。。
本当は「働いたこと」と「お金を得たこと」には因果関係はないそうです
。。。ただ、それが本当なのかどうかはわたしも知りません
知りませんけど、最近はそうだろうなぁ~と納得はしています
ですので「因果関係はありません」と断定はしません
「因果関係はないそうです」と言うにとどめています

いずれにしても「自分の力でお金を稼いだ」と思っているというのは傲慢ではないでしょうか
そうすると、何んにしてもお金と言うものはすべからく与えられているものであるならば、突然17億円が口座に振り込まれていてもいいわけです
受け取り拒否するかどうかは本人の問題ですのでいいとしても、受け取らないのが清貧で素晴らしいなどと言う記事を書いて、伝統的思考の被害者を増やすのはいかがなもんでしょうかねぇ・・・