読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごろごろトレーダー

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

ソファーでごろごろ寝転がってトレードするナマケモノ

トレードプランでまず最初にしなければならないこと

YJFXのトレードスタジアムに学ぶ(笑)

f:id:sofatrader:20160922080038g:plain

昨日1.5✓ほど損切された方がいらっしゃいます

逆行してもいつまでも切らず、ナンピンしてプラスになったら利食いする

ものすごく精神的にもまいると思いますが、その精神力には感心しますが。。。

以前にこういう方もご紹介しました

f:id:sofatrader:20160719122310g:plain

この方も同様です

6000万円から1万円へ

この方はもっとひどくて、いつも全力ロットでスキャ、逆行すると強制ロスカットまで放置の繰り返しです

 

何が言いたいかというと、

ロスカットを決められないトレードは役に立たない

ということです

何度もお話ししていることです

 

100連勝して勝率100%でも意味がありません

1000回に一回負けるとこうなります

どんな手法でも100回やったら100回勝てても、1000回やったら1度や2度はイレギュラーが発生して負けます

これはどのような手法を使おうと避けられないことだと思います

そのイレギュラーが発生した時にロスカットを決めていないと資金の大半を失うことになります

 

ですから、いくら勝率が高くてもロスカットの基準が決められない手法は使うに値しません

ハッキリ言うと・・・・

時間の無駄です

どうせ負けますから

ロスカットしないから勝率が高く見えるだけ。。。というのもあります

まぁ上記お二人の場合を見ていると、そもそも入るところがテキトーです

何でそんなところでやるかな?というところで入っていますので、資金にまかせてテキトーなトレードをしている、そしてロスカット出来ずにいつまでも握ったままで、逃げ切れない時についに・・・・チュドンです

 

ですから、

トレードプランでまず最初にしなければならないこと

やっぱりロスカットの設定です

これに尽きます

今の時点でロスカットが決められていない方は

トレードすべきではない

と思います

 

「そんなに明確なロスカットはなかなか決められない」

当たり前です

これが一番難しいのですから

ただし、

これが一番難しいから、なかなか簡単には決められないから

と言う理由で、ロスカットを決めないままトレードすることは、

単にあなたの人生を無駄に浪費しているだけ

だと断言します

 

ごろごろトレーダーも勝率100%に近い手法はいくつか開発して持っています

しかしそれをメインに使わないのは、ロスカット基準が決められないからであって、

やっても時間の無駄

だからです

だったら。。。ごろごろしてる方がえーわーー(笑)